未経験でも新卒エンジニアになりたい。そんな人へおすすめサイト3選

この記事は1年以上前に書かれたものです。
情報が古い可能性があります。

こんにちは、TECH::CAMPで勉強しながら、Webアプリケーション作りがしたいなー、と思っている渡辺です。

文系だけど、未経験だけど、ITエンジニア(以下エンジニア)になりたい!そういった学生は一定数いると思います。

そしてそういった学生の中で、「本当に未経験でなれるのかな…?」や、「エンジニアとして働くってどういうことなんだろう…」とか不安を抱えている人もまた、多いと思います。

私も最初はそうでした。実際、経験者がわんさかいる中で未経験者が競争に勝つのは簡単なことではないはず。

今回は上記のような悩みを持った方に、それを解決するヒントとなる記事を紹介して、そして今からプログラミングの勉強を始めてほしいと思います。

初心者に捧ぐ!プログラミングを独学で勉強する方法【最強入門バイブル】

プログラミングスクールの一つ、TECH::CAMPが運営するWebメディアの記事の一つです。記事はこちら

最強入門の名に恥じない充実ぶりで、MacとWindows、プログラミング初心者にはどちらがいいのか?というところから教えてくれます。

そのあとはおすすめ学習サイト、壁の越え方などを経て就職と、未経験からエンジニアになるまでを段階ごとに教えてくれています。

プログラミングに関する具体的な知識こそ紹介されていませんが、エンジニアへの道の概観をつかむのにはうってつけの記事です。

ITエンジニアを目指す学生の就活サイトpaiza新卒

paiza新卒は、エンジニア志望者向けのナビサイトです。paiza新卒はこちら

エンジニア特化なのもさることながら、私がお勧めしたいのはコーディングスキルチェック

プログラミングをある程度学んでからやると、自分のスキルがどのぐらいかを判断する指標になります。

コードを書いてるだけだと、どのぐらい自分が成長してるのかわからなくなるんですよね…。

できることが増えるのは嬉しいけど、客観的な評価も知りたいじゃないですか。そんなときにおすすめです。

残業ゼロのIT企業アクシア社長ブログ

残業ゼロのIT企業アクシアの社長、米村歩さん(@yonemura2006)が書かれているブログです。

こちらはエンジニアの技術そのものというよりも、エンジニアとしての働き方に関する記事が多め。

エンジニアの実態ってどうなのよ?て思っている方にはおすすめです。

特にこのブラック企業の見分け方は必読。

就職を検討している企業に対して聞きたいことがあるなら直接ちゃんと聞きましょう。少なくとも上で書いた下記3つは不明であればちゃんと聞いてください。

  • 固定残業代が含まれているかどうか
  • 裁量労働制かどうか
  • 常駐開発を行っているかどうか

引用元:ブラック企業の見分け方(IT企業編) – 株式会社アクシア

就職してない私が言うのもあれですけど、業界内部の人が判断基準を教えてくれるのはありがたいですよね…。

これ以外にも、ためになる記事がたくさんあります。

今始めるのが絶対いい

もしこれを読んでいるあなたが19年以降卒業するのならば、気になった今のうちに始めておいた方が絶対いいです。

就活解禁まで経験者と言えるレベルに成長できるのか、私にはわかりません。しかし無駄にはならないはず。

仮に「自分には向いてない」て思えたとしても、それはそれで大事な気づき。未経験でエンジニアになってから「これ合ってないわ」と気づくより何万倍もマシです。

やるなら今!プログラミングの勉強、始めてみませんか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA